大変申し訳ありません

こんばんは、暮らし救急サービスです!

昨日、メールでの問い合わせを頂戴いたしました。様々なお悩みがあって、弊社へご連絡をせっかく頂戴しましたのに対応出来ず、本当に心が締め付けられる思いでございます。

コロナの時代。ここ最近の感染者の増加から、只今仙台店は、お客様との接触を一時的にストップさせていただいております。私共がお客様へ万が一感染させてしまったら…申し訳無いことにしかならない、と言うのが結論です。感染を食い止めるには、接触を控える事しか出来ず、今は苦渋の選択の中にいます。

お客様のお悩みに、どこよりも真剣に取り組み、今回の様な難しい案件ほど、私共の出番であるのに、お力にならない事を、心よりお詫び申し上げます。

早くコロナが終息し、誰もが安心して生活できるよう、私共も今できる精一杯を続けていこうと思っております。

どうぞお客様もお体にはくれぐれもお気をつけ頂き、またご用命を頂戴できる日をお待ちしております。

この度は、申し訳ありませんでした。

明日も、どなた様も健やかに、1日を過ごせます様に。