ザ!蜂駆除依頼、ラッシュ!

こんにちは、暮らし救急サービスです!

今年は、なかなかご依頼のスタートも、ご依頼も遅かった蜂の巣駆除ですが、やっとお盆期間中から電話が鳴り始め、スタートしています。

お陰様で、鶴岡市は、上藤島地区のS様邸、朝日地区のI様邸、末広町のT様邸、大山地区T会社様など。

酒田市では、富士見町のI様邸、若浜町Y様邸、山田地区のS様邸、遊佐町S様邸、などなど。

沢山のお電話、ありがとうございます。お写真NGなお客様もおりましたので、一部だけご紹介いたします!

アシナガ蜂でしたが、群で固まっていたので、とても危険な状況でした。

こちらもアシナガハチですが、こちらも大量発生!危ない状況です!

スズメバチの巣。活発で、近くを通っただけで攻撃されました。とても危険です!

こちらもスズメ蜂!こちらも襲いかかってくると体当たりですから、人間の方が後退りしてしまう様な状況でした。危険ですので、近づかない方がいいと思います。

スズメ蜂にも様々おりまして、色が違っていたり、大きかったり、若干の違いは多数あります。上の写真も同じスズメ蜂ですが、色が違います。

また、同じ巣の中で一回り大きいのが、女王蜂なのですが、これがまた厄介で、なかなか死にません。

子孫を残す大切な役割を担っていますから、女王ハチは、死ににくいし、大きく強い!だから用心が必要です。

個人的には、「強い人間になりたい」と思っていますので、女王蜂が羨ましく思える所ですが、害虫ですので、駆除しちゃいます。

というわけで、蜂の駆除に関しては防護服を着て、専門のエージェントが伺いますので、どうぞお気軽にご連絡くださいませ。

詳しくは、ホームページ、もしくはお電話にてお問い合わせくださいませ!

今日も健やかな1日を