バスケットボール大の蜂の巣駆除

こんにちは、暮らし救急サービスです!

コロナ感染の拡大が続いており、予断を許さない状況です。皆でチカラを合わせて行きましょう。

コロナだからといって仕事を休むわけにはいきません。緊急対応してまいりました。

昨日は、鶴岡市大山地区での作業となりました。

バスケットボールよりも少し大きいくらいのスズメ蜂の巣で、活発に動いておりました。今年、こんなに活動的なハチは、昨日が久しぶりでございましたので、慎重に対応しました。

撤去自体はスムーズにあっのですが、この日も33度超えのお天気。防護服を2名共、着ているわけですから、体温は、大変な温度になるわけで…。

駆除完了の後、足場の上で一休み。

着ている服は、ずぶ濡れになりました。

それでもお客様からの感謝の声、ありがたいお言葉を頂戴した瞬間に、頑張った事を嬉しく思うのでした。

今日も皆様が健やかな1日を過ごせますように…