この時期は蜂の巣とお掃除

こんにちは、暮らし救急サービスです!
なかなかコロナウィルスというのは、しぶといんですね。人間の知恵と経験をもっても克服できないものもあるんだと、悲しくも思い、日々を過ごしています。
 怖がってもいられません。
お客様からの蜂の巣駆除の緊急出動のご連絡や、市営住宅、県営住宅の退去時の修繕のご依頼などにしっかりと対応しなくては!

この日も大きな蜂の巣の撤去やらで、忙しい日となりました。ありがたいことです!

芸術的な模様。どうしたらこんなに大きなものがつくれるのか…

スズメ蜂って、近くで見ると恐ろしい仮面をつけていますね。そして、わたしは個人的にもスズメハチの顔は…怖くて、正直本当に嫌いです…(好きな人はいないと思いますが…笑)

スズメ蜂の巣の柄は特徴的なものなのですが、実はその派手な丸い巣の中に何段にも重なった巣があるのです。その1つ1つに蜂の子がびっしりと入るのです。生きる力ってすごいですね。

その蜂の巣を撤去するのですから、イコール蜂の命を無くすのですから、いつもその命に感謝の気持ちを忘れずに、そしてお客様の安心の生活を担っています。

つねにどんな時にも感謝の気持ちを忘れずに、謙虚な気持ちで今日も明日も過ごしています。

蜂の巣駆除以外の修繕の作業も賜っております。お掃除、修繕、その他のご依頼も頂戴できますので、お気軽にご相談くださいませ。

今日も皆様の生活が、安心したものでありますように…